Life-edge ~iPhone・Mac・デジモノ系情報発信ブログ~

iphone・Mac・デジモノ・webサービス・ゲームなど、管理人の僕が気になるモノを紹介しているブログです。

*

ブログネタが無くて困ったときの10つの解決法

   

1.本の感想を書く

読書してインプットした事をアウトプットします。自分の知識向上にもつながりますし、ネタも書けるし、一石二鳥ですね。本に書いてあるところを引用し、それについて自分の体験や知識、感想を書くことで比較的スムーズに書けるでしょう。書籍一冊に付き一つの記事だけではなくて、五つぐらいを時間を分けて書くことで、記事には困らず、記事数を稼げますね。

2.まとめページを作る

おすすめのアプリやウェブサービス、モノなどをまとめて紹介する記事を書きます。この記事もまとめ記事の一つですね。Neverまとめを参考にすると、いくらでも記事が出来ますが、ただ、それを真似るだけではなく、自分なりに+αをしましょう。

3.便利なウェブサービスを紹介する

便利なウェブサービスを紹介します。ウェブ上には様々なウェブサービスがあります。その中には、あなたしかしらないウェブサービスもあるでしょう。それを分かりやすく紹介しましょう。また、そのサービスの登録方法や使用方法も合わせて紹介すると文字数もアップして、読者にとって親切な記事になるでしょう。

4.バズっているブログ記事をネタにする

はてブなど、ブログランキングを見て、上位のブログの記事を参考にしましょう。もちろん、ただ真似をするだけは無く、別の視点から見た記事を書くと重複とは見なされず、SEO的も良いでしょう。

5.買った物やサービスを紹介する

実際に買って使用したモノや使ったサービスの評価+口コミを書きましょう。モノの説明、メリット、デメリット、おすすめの使用方法、使用した感想を書けば、かなりのボリュームになり、立派な記事になるでしょう。

6.写真を載せる

カメラを持っている人は、カメラの紹介をして、そのカメラで撮った写真を紹介すると良いでしょう。カメラも上達し、一石二鳥ですね。

7.スマホのアプリを紹介する

ネットをしてると良くありますね。自分がインストールしたアプリで使いやすいものを紹介+使用方法を記事にします。実際のスマホの画面もアップすると分かりやすく親切な記事になりますね。

8.キーワードから探してみる

Googleのキーワードサービスやヤフーの人気キーワードサービスを使用して、思いついたキーワードを入れて、検索で出てきたキーワードについて記事を書きます。

9.Q&Aを見てみる

知恵袋やQ&Aのサイトを見て、みんなが困ってそうな問題を分かりやすく記事します。自分が困ってる事は他の人も困っているので、自分の困ってる事を記事にしても良いでしょう。

10.記事を書くのをやめる

記事を書くのをやめます。やめると言ってもその時だけです。僕は一旦パソコンから離れて、外へ散歩しに行きます。頭もスッキリしたり、いろいろな発見があって楽しいですよ。

以上、あげればキリが無いと思います。僕も5個ブログを運営していますが、記事が書けないと困った事は、正直ありません。見つけようと思えば、たくさん身の回りにもあります。それでも、困った時には連絡下さい。一緒に考えましょう^^

 - ブログ運営

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした